Publications

(2019). 公正感受性尺度日本語版(JSI-J)の作成. 『心理学研究』.

PDF DOI

(2018). 犯罪者の子どもと連合的スティグマ ――遺伝的本質主義 の観点から――. 『人間環境学研究』第16巻2号 pp.77-82.

PDF DOI

Talks

ターン有加里ジェシカ・橋本剛明・唐沢かおり (2019年11月). ボランティアのジレンマにおける公正感受性の正の影響と負の影響 「誰かがやらなければいけない」状況での行動意思の個人差. 日本社会心理学会 第60回大会 口頭発表 (O1801). 東京.

ターン有加里ジェシカ・村田光二・唐沢かおり (2019年9月). 血縁関係に対する潜在的態度と顕在的態度. 日本認知科学会 第36回大会 口頭発表 (OS02-3). 浜松.

ターン有加里ジェシカ・橋本剛明・唐沢かおり (2019年7月). “Take one for the team!” The positive and negative effects of justice sensitivity in a volunteer’s dilemma in workplace scenarios. Asian Association of Social Psychology 第13回大会 ポスター発表 (Day2 #45). 台湾 台北.

ターン有加里ジェシカ・橋本剛明・白岩祐子・唐沢かおり (2019年3月). Who “volunteers”? The effect of justice sensitivity in a volunteer’s dilemma at a university dorm. The International Academic Forum 第9回 Asian Conference on Psychology & the Behavioral Sciences 口頭発表 (45973). 東京.

ターン有加里ジェシカ・橋本剛明・Schmitt Manfred・唐沢かおり (2019年3月). Development of a Japanese version of the Justice Sensitivity Inventory (JSI-J). The International Academic Forum 第9回 Asian Conference on Psychology & the Behavioral Sciences ポスター発表 (45464). 東京.

ターン有加里ジェシカ・橋本剛明・唐沢かおり (2019年2月). Egoistic motives of concerning injustice for others: Justice sensitivity and self-Consciousness. The Society for Personality and Social Psychology 第20回大会 ポスター発表 (A-142). アメリカ合衆国 ポートランド.

ターン有加里ジェシカ・村田光二・唐沢かおり(2018年8月). 犯罪者の子どもと連合的スティグマ―遺伝的本質主義の観点から―. 日本社会心理学会 第59回大会 ポスター発表 (P11-28). 大阪.

Accomplish­ments

AASP Summer School Research Grant 2019 採用

Travel Grant for AASP Summer School 2019 採用

日本心理学会若手の会 第83回大会参加・発表のための旅費支援制度 採用

日本社会心理学会 2019年度大学院生・若手研究者海外学会発表支援制度 採用

日本心理学会 2019年度国際会議等参加旅費補助金制度 採用

日本社会心理学会 2018年度若手研究者奨励賞 受賞

The International Academic Forum Scholarship 2019 採用

日本グループ・ダイナミックス学会 2018年度国際学会発表支援制度 採用

Experience

 
 
 
 
 

人文社会系研究科 社会文化研究専攻 修士課程

東京大学大学院

Apr 2018 – Present Tokyo, Japan
 
 
 
 
 

交換留学

ブリティッシュ・コロンビア大学

Sep 2016 – Apr 2017 Vancouver, Canada
 
 
 
 
 

商学部 経営学科

一橋大学

Apr 2014 – Mar 2018 Tokyo, Japan